学科情報

ファッション総合学科(2年制)昼間部

ファッション総合学科(1年次)/ 職業実践専門課程

入学者が、業界のあらゆる業種で就業しても対応できることを前提に技術教育・感性教育・人間力教育を三位一体で行います。1年次ではインターンシップを含めあらゆる授業を経験する中で自分の適性を見極め、2年次に「テクニカル・デザインコース」、「ファッションプロデュースコース」、「デジタルファッションコース」を選択します。

テクニカル・デザインコース(2年次)/ 職業実践専門課程

将来技術系職業を目指す方のコースです。服作りにおける技術に特化した授業で、マーケットリサーチから始まり企画・デザイン、グラフィックソフトを使用して作成するデザイン画、アパレルCADで作成するパターンなどを学びます。アナログな手作業の面白さとデジタルの合理性を併せ持つ、次世代のモノ作りにおける知識と技術を学びます。

目指せる仕事
・アシスタントデザイナー(ファッション、コスチューム、アパレル、テキスタイル)
・アシスタントパタンナー
・ソーイングスタッフ
・グレーター
・リメイクスタッフなど
目指せる資格
卒業と同時に取得可能な資格
・専門士
取得目標資格検定
・パターンメーキング技術検定
・洋裁技術検定
・ファッション色彩検定
・ファッションビジネス技能検定

ファッションプロデュースコース(2年次)/ 職業実践専門課程

ショップスタッフやスタイリスト、バイヤーといったファッション・アパレル業界の中で流通に特化した職種を目指す人の為のコースです。ファッションをサービスと捉え、商品に付加価値を与え、お客様にモノの価値をしっかりと伝えることが出来るトータル提案力を持った人材を養成します。

目指せる仕事
・マーチャンダイザー
・生産管理
・プレス
・営業
・バイヤー
・ストアマネージャー
・ファッションアドバイザー
・ビューティーアドバイザー
・スタイリスト
・ブライダルコーディネーター
目指せる資格
卒業と同時に取得可能な資格
・専門士
取得目標資格検定
・商品装飾展示検定(VMD検定)
・フォーマルスペシャリスト検定
・ファッションビジネス能力検定2級
・ファッション色彩能力検定2級
・日本メイクアップ技術検定2級
・ファッション販売能力検定2級
・ファッションビジネス能力検定3級
・日本メイクアップ技術検定3級

デジタルファッションコース(2年次)/ 職業実践専門課程

デジタル&テクノロジーをキーワードに、先端のスキルを学びます。ファッションの基礎技術・知識をベースに、デジタル機器によるモノ作りやファッションプロモーションにおけるWEB開発、PV製作、CGソフトを用いた新しい表現方法によるビジュアルマーチャンダイジング等、デジタルメディアを駆使するファッションクリエーターを養成します。

目指せる仕事
・生産管理
・プレス
・営業
・ファッションアドバイザー
・ビジュアルマーチャンダイザー
・ファッションイベントディレクター
・ファッションWebデザイナー
・コスチュームクリエーター
目指せる資格
卒業と同時に取得可能な資格
・専門士
取得目標資格検定
・商品装飾展示検定(VMD検定)
・ウェブデザイン技能検定3級
・ファッションビジネス能力検定2級
・ファッション色彩能力検定2級
・ファッション販売能力検定2級
・ファッションビジネス能力検定3級

関連情報