学校情報

学校の歴史 おかげさまで80周年

1937年〜

1937年 故古屋キノが、吉祥寺南町に各種学校を設立、開校。
1947年 二葉ドレスメーカー女学院として東京都より認可される。
1963年 私立学校法による学校法人に組織改変、古屋学園の設立が認可される。
1976年 専門学校制度により二葉服飾専門学校と校名を変更、洋裁科・和裁科を設置。専門学校課程として昇格し、認可される。(12/15)
1984年 二葉服飾専門学校新校舎(地上8階、白亜の第4校舎)が建築された。
1985年 高等課程において、東海大学付属望星高等学校との技能連携を開始。
1993年 二葉服飾専門学校を「二葉ファッションアカデミー」に校名変更し、スタイリスト科を新設。第6校舎(地下1階、地上3階)を新設。
1994年 二葉ファッションアカデミー専門課程修了者に文部科学大臣告示により専門士の称号付与が認可。
1998年 スタイリスト科にモデルコース(1年制)を新設。
2003年 インディーズ科(1年)を新設。
2005年 創立70周年記念事業として吉祥寺駅前古屋学園二葉ファッションアカデミー新校舎
(地下1階、地上10階)4月に竣工。
2012年 昼間部専門課程にファッション総合学科を新設
2014年 Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOへ専門学校として初の参加
オリジナルブランド「ハハ」2014A/W COLLECTIONを発表
2014年 ファッション総合学科が文部科学省より職業実践専門課程として認定される(3月31日付官報告示)