ベーシックな技術から
世界で通用するスキルを身につける。

資格・検定

  • ・専門士(衛生専門課程)
  • ・菓子製造技能士2級受験資格
  • ・パン製造技能士2級受験資格
  • ・食品衛生責任者(希望者)
※卒業後、実務を経験した後に資格取得可能。
ハローワーク 『専門実践教育訓練給付金指定講座』 ※厚生労働省指定講座

ジャパン・ケーキショー東京にて各賞を受賞

ジャパン・ケーキショー東京にて各賞を受賞

「2018ジャパン・ケーキショー東京」は日本全国、およびアジアから集まった洋菓子作品約2,000点と、全国の学生の作品約600点の作品が出展される日本最大の洋菓子コンテストです。このコンクールにおいてパティスリーモデーヌ科の学生が各賞を受賞しました。

実習中心の2年間 総実習時間は1592時間

実習中心の2年間 総実習時間は1592時間

世界に通用する技術を持ったパティシェを目指すコースです。1年次は技術や理論の基礎となる分野をしっかり学び、2年次は、洋菓子・パンの技術を幅広く学び、レベルの高い工芸菓子なども学びます。

アーティスティックな工芸菓子あめ・チョコレート・マジパンを習得

アーティスティックな工芸菓子あめ・チョコレート・マジパンを習得

基礎となる実習はもちろん、2年次にはベーシックな洋菓子から現代風な洋菓子や工芸菓子(あめ細工やチョコレート細工、ウエディングケーキなど)まで学びます。講義では、経営学・造形色彩・ラッピングのほか外国語の授業もあります。

実習メニュー例 製菓 380種 / 製パン 50種

  • 実習メニュー
  • 実習メニュー
  • 実習メニュー
  • 実習メニュー
1592
実習時間
2010
総授業時間

前期時間割例

MON TUE WED THU FRI
1 製菓実習 製菓材料 製菓理論 製パン実習 製菓実習
2 外国語
3 食品衛生学
4 社会学 フランス語
5 製菓理論 菓子文化史/食品学
6 造形色彩

後期時間割例

MON TUE WED THU FRI
1 製菓実習 製菓実習 経営学 製パン実習 製菓実習
2 フランス語
3 製菓理論
4 外国語
5 製菓材料
6 造形色彩
  • 実習日 8:40~16:00 座学日 9:00~16:00

Student Voice

土屋 香奈さん[東京都立杉並高等学校出身]

モデーヌ科で色々な技術を体に染込ませたい。
自信につながる充実の2年間!

入学して改めて良かったのは実習時に2名の先生から教えていただけることです。理解できるまで何度も質問に対応してくれるので確実に自分の知識、技術が上がったと思います。モデーヌ科はチョコレート細工、アメ細工などの工芸菓子の専門技術も学ぶので、この点でも先生が2名いていただけるのは心強いです。また実習に使う材料、素材が実際のプロの現場で使用しているものと同じなのも就職先で対応しやすいと思います。将来は個人店で修行してこだわりのお店を持ちたいです。