☆日本工学院八王子専門学校との交流授業☆

先日、教育連携をしている日本工学院八王子専門学校との交流授業を行ってきました。

今回の内容は、栄養士科スポーツ栄養コースで行っているスポーツ栄養学実習の中で、トレーニングによる消費エネルギー量について実践を通して、理解すること。

様々なトレーニングでどれくらいエネルギー(カロリー)が消費されるかをウェアラブルデバイスという機会を用いて計測・確認してきました。

午前中はトレーニングマシーンで主にレジスタンストレーニングを実施。
限界までの挑戦で普段使わない筋肉がぷるぷる・・・
①
②

午後は心拍数を感知する機械とスマホのアプリを連携して、消費エネルギーの計測!
アリーナにてジョギング・ダンス・サーキットトレーニングを行いました。
④
③

最後のサーキットトレーニングではほとんどの学生が限界を迎え、ダウン・・・
疲れながらも、久しぶりに汗をかいた!とみんな清々しい表情をしていました。
心身の健康のためには、やはり適度な運動も大切ですね!

結果はこのような形で表示されます。
DSC_2884

今回の体験を生かして、今後アスリート向けメニューを考えて、実践していく予定です!
日本工学院八王子専門学校のみなさん、ありがとうございました!

最近の投稿

カテゴリー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031