新入生・在校生・栄養士を目指している皆さんへ(学校長メッセージ)

2020.4.17

新入生・在校生ならびに、これから入学を検討している皆さんへ

新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛など、多くのみなさんが不自由で、とても不安な日々を送られていることでしょう。わたくしたち教職員も早くみなさんの元気な顔を見たいと日々思っています。新型コロナウイルスに限らず、世界中には数えきれないウイルスや病原菌が存在しますが、感染しない、仮に感染しても重症化しないために必要なことは日頃から自身の免疫力を高めておくことです。免疫力を高めるには、「バランスの取れた食生活を送る」「十分な睡眠をとる」「毎日、適度な運動をする」の3つが大切です。
栄養士・管理栄養士は「食」のプロフェッショナルです。どのような栄養素が必要か、言い換えれば、どのような食品を、どのように組み合わせて、どれくらいの量を摂取すればいいかなどを学び、それぞれの現場で実践、提供する職種です。栄養士・管理栄養士は病院、高齢者施設、社員食堂、学校、保育園など多くの現場で不可欠な職種であり、本校の卒業生も多くの現場で活躍しています。国家資格を取得するわけですから、学習内容はからだの仕組み、生活習慣病に対応する献立作り、食や栄養に関する法律など多岐にわたります。学校での授業は大変ですが、その努力は必ず報われます。
私も栄養士・管理栄養士です。診療所で生活習慣病に罹患している患者さんに、食生活の改善について指導をしています。
指導した患者さんから、「先生が言われたように食事内容を少し変えたら、検査値がよくなった。ありがとう。また、頑張ってみるよ」
この言葉を聞くたびに、私の選択は間違っていなかった、栄養士・管理栄養士になってよかったと思っています。生涯通して、やりがいのある職種です。
二葉栄養専門学校・教職員一同、みなさんの元気な顔にお会いできる日を楽しみにしています。

                学校法人 古屋学園 二葉栄養専門学校
                校長  小川 万紀子

最近の投稿

カテゴリー

2020年4月
« 2月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930